不妊治療

不妊治療が終わった!!

2年間続いた不妊が治療のおかげか、待望の赤ちゃんができました!
やっぱり嬉しいですね(((o(*゚▽゚*)o)))。

 

私も母親になれたってことです。

 

ほんと不妊治療中はつらかったですよ。

 

こどもできるか不安だったし、生理が来るたび絶望的な気分になっていました。
もう、あんな辛い目にあわなくて済むのでスゴイ嬉しいし、その分赤ちゃん大事にしますね!

 

てなわけで不妊治療中は一番こだわっていたのが食事!
やっぱり食生活が悪かったんですね、

 

偏った食事ばかりしてましたから、どうも体調も悪かったんです。

 

で、その後食生活を野菜中心にして(葉酸を含む緑黄色野菜をメイン)
インスタントフードなんかをやめたらだいぶ疲れもなくなりました。

 

 

以前はかなり疲れてたんですよね。
毎日毎日・・・

 

でも最近は朝の目覚めもよくて体調も良くなっています。

 

今までの体のだるさが嘘みたいです。

 

なるべく生野菜も食べましたが、あとレバーもよくとっています。

 

レバーって鉄分が豊富で血を作るからすごい体にいいみたいですよ。

 

 

あとは葉酸とかもたくさんとりました。

 

疲れやすいのってやっぱり葉酸不足だったみたいです。

 

葉酸って不足すると生理不順にもなるみたいだし、ホルモンバランスも崩れるみたいですね。

 

 

その際いろんな不妊対策サイトとかで葉酸サプリについてとか勉強しましたよ。
中でもここが一番参考になりますね、

 

それとやっぱりマカサプリかな、これは疲れがだいぶ減りました。

 

でもやっぱりパートナーの協力も大事ですよね。

 

うちも旦那にたくさんサプリ飲ませましたし、みんなで妊娠体操とかもしてました。

 

ヨガも結構良かったですね。
やっぱりヨガは体の体幹を整えて、体調を整える効果があるみたいです。

 

いろいろやった結果がいまの赤ちゃん出来た状態なので嬉しいです!

 

みなさんもいろいろやってみてください^^

 

ダイエットも忘れない!

妊娠とダイエット・・。

 

もちろん妊娠中は下手なダイエットは禁物です、栄養取らないと子供の先天性奇形のリスクとか高まりますからね。
でも産後ダイエットはとっても重要です。

 

ちゃんとダイエットしないと体型戻らないですからね。
産後はお尻もたれてくるし、代謝が悪くなるので太りやすくなります。
まあ子供の命を授かるわけでお母さんとしても仕方ないことですし、そんな悪いことではないんですけどね。
でもどうせならちゃんと出産後も体型維持したいですよね?

 

私もいろいろこの辺は考慮中です。

 

でも今はとにかく折角授かった赤ちゃんなんでそっちを最優先しますからね。
こども欲しかったですからね、産後もし太ってしまったとしても仕方ないとは思っていますけど・・・。

 

中でも妊娠線は厄介でした、やっぱり見た目も悪いしケアをちゃんとしないといけないってここでも書かれてたので、
その辺はかなりしっかり対策しました。

 

でも私の友達は何人かは産後も体型を子供を生む前と変わらないくらい維持できてるんですね。
ただ、気になるのは彼女の場合は若い頃に出産したことです。
私の場合は彼女より5年もあとなので体型が維持できるか心配なんですよね、

 

主人は仕方ないっていってくれるんですが、やっぱり女性としていつまでも綺麗でいたいものです。
今いろいろな雑誌なんかで勉強してますし、なんとかなるかな?

 

でも子供できたからこそできた悩みなんでまあ、そこまで悩むことではないかもしれませんけどね^^

 

不妊治療中の出来事

 

不妊治療中いろいろ自分でも不妊対策をお医者さんに相談しながらやってました。
一番気を使ったのはやはり

 

食事!

 

 

これにつきます。

 

それまで食事にはあまりこだわってなかったし、共働きだったので
外食ばかりだったんですが、最近は中国産とか怖いし、

 

妊娠したら、赤ちゃんに農薬や毒素が栄養と一緒に回っちゃうって聞いたので、
自分で厳選した有機野菜を食べるようにしていました。

 

自分が食べる分はもちろん、主人にも男性不妊サプリとかしっかり飲ませてましたよ^^

 

男性の場合も元気がないとちゃんと精子が作られないので大変です。

 

だって不妊の原因の半分は男性側にあるみたいで、やはり滋養のある食事で
ただしい栄養を摂取することが男性側にも大事なんです。

 

だからいろいろにんにくはもちろん、有機野菜、緑黄色野菜、肉、レバーなんかを
料理の本をみながら一番栄養が摂れる形で調理しました。

 

俗にいうスタミナ食ですが、やっぱりいろんな栄養も大事ですね。

 

特に葉酸が不足すると男性側も精子が動かなくなったり、遺伝子そのものが劣化する
恐れもあるとか・・(怖すぎ!!)

 

だから主人にはしっかりしたもの食べて、私自身も妊娠しやすいよう体質改善の
マカサプリなんかをしっかり摂りました。

 

ここのマカサプリも参考にしてみるといいですね、比較するのも大事です。

 

今も赤ちゃんできたので、自分でも栄養の高いもの食べています。
ダイエットもしなきゃいけないんですが、それよりもまずは元気な子供を育てる!!

 

これに尽きるな!って考えています。

 

私の場合子宮筋腫とかあったんで妊娠かなり心配でしたが、それでも食事でなんとかごまかせたのかな?
とか考えています

 

また詳しい食事の情報や妊娠中摂ったほうがいい食事、または不妊症の方が摂ったほうがいい食事なんかを
紹介していきますね!

 

それではまた!

 

最近流行りの「妊活」って何?

最近「妊活」って言葉が流行ってますね。

 

就活なんかと同じく妊娠するために活動することを「妊活」
っていうらしいですが、妊活サプリなんてのも流行ってるみたいです。

 

妊娠するために体質を変える、不妊治療を受ける、体に良い食事をとる
とかいろいろな活動の総称みたいですね。

 

今不妊で子供ができない女性も多く、そういう情報が今後も増えていけばいいなと思います。

 

私もそうでしたが、なかなか子供ができないと焦るんですよね。

 

妊娠しないから、
「大丈夫かな?他はどんどんできてるのに・・・」

 

みたいにね。

 

しかも年齢が35を超えると奇形の危険性なんかも増えるとか言われてホントに
心配でした。

 

障害があったらどうしよう、それでも産むかな?とかいろいろ考えてしまいますからね。

 

主人もいろいろ心配してましたし、やはりこの年で子供とか諦めるしかないのかな・・・・
なんて軽い鬱状態になったりしたこともありました。

 

でもやっぱり努力って大事だなって思います。

 

私の妊活は相談やインターネットでの情報をいろいろ調べたり、
食事を変えることでした。

 

特に昔からだらしないというか栄養なんて無頓着だったので、
今はしっかり栄養素の高い食べ物を摂っています。

 

自分一人の体じゃないから余計ですよね。

 

主人もいろいろ協力してくれることも大事だと思います。

 

妊娠ってやはり二人でするものだと感じてます。

 

不妊の人はマカ試してみませんか?

 

不妊に悩むならマカ試してみませんか?

 

えっ?マカを知らない?

 

じつは「不妊にマカ」と呼ばれるくらい不妊に悩む女性から支持されてる食品です。

 

海外産の健康食材で栄養が豊富でホルモンのバランス整えたり、美肌効果もあるとかで
女性のための健康食材とも言われています。

 

じつは私もマカを使ってみたからすこぶる体調がいいんです!

 

疲れにくくなったり、あと気のせいか代謝がいいのかお通じもよく、
毎朝すっきりしています!

 

最近では日本でも一部の地域で栽培されてるマカですが、じつはそれ以外にも
精力増強や滋養強壮なんかで現地では子作りの食品としても有名なんですね。

 

なんだかすごい食材ですね?

 

マカってカブみたいに貧相で栄養あるなんて全く思えないし、
マカの育つ環境って標高4000メートルとかの草もほとんど生えないような場所ですが、

 

じつはその土地の栄養素をほとんど吸い取ってしまうので
かなり栄養価は高いみたいです。

 

あまりにも栄養を摂り過ぎて、その土地では10年くらい畑ができないとか・・・・

 

いずれにせよ妊娠した女性も多く飲んでる食品ですので
興味があれば一度ためしてみるといいかと思います。

 

妊娠を意識する人は葉酸を

「葉酸」ってご存知ですか?すでに妊娠を意識されてる人はご存知かと思いますが、
葉酸とはビタミンB群の栄養素の一つで、これをたくさん摂ることで精子が着床しやすかったり、
貧血や胎児の先天性の奇形リスクを減らすとも言われています。

 

私もこれを知って葉酸をたくさん含む鳥レバー豚レバーをたくさん摂っていたのですが、

 

ここで注意・・・・!

 

実は豚レバーってビタミンAも多い上、葉酸を過剰に取り過ぎてしまうリスクもあるんです。
そういう意味で、豚レバーなんかを食べた場合は>葉酸サプリなんかでの摂取はその日は
避けた方がいいですね、

 

私もいろいろ無茶な栄養の摂り方してましたが、無知とはそれだけで罪ですね。
もし子供に異常ができてしまったらどうしようとあとから考えてしまいました。

 

いずれにせよなんでも過剰な栄養を取るのは妊娠中は危険です。
マカですら摂り過ぎはホルモンバランスが逆に崩れやすくなるとも言われています。

 

いろいろな危険もあるのでくれぐれもバランスのとれた食事で栄養を補いましょう。